2017年12月23日

雪と樹氷を楽しみながら冬山を歩く‼️

昨日は、空は透けるように青く、風もなく、雪と樹氷を楽しみながら冬山を歩くのには最高の日でした。牧ノ戸周辺も樹氷が見れますし、中岳山頂付近の御池は全面凍結し、登山者が上を歩けます。登山の間中、夢のような優しい雪の風景を堪能できます。さて、あなたも登りたくなったでしょうか?
12月21日付けくじゅうファンクラブより
946FC4BD-90DB-41A4-8A32-85293E321D68.jpeg

D1B11497-C9F9-4E52-8C74-0DBD31058C96.jpeg

F9874132-245A-4A3D-85E7-440D0F4D19FE.jpeg

2FF9AA4E-AC22-4DB3-8A54-690AFA0A30BB.jpeg

11EDD340-6EE0-491C-B30C-C774EBF1DDE8.jpeg

12F01146-FE5E-47CC-87ED-CA0B0E00E17B.jpeg
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 17:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

霧氷の中を歩ける山

車を降りて1時間足らずで霧氷の中を歩ける山は、沓掛山、黒岩山、猟師岳ぐらいです。その中でも、牧ノ戸峠の西に位置する猟師岳は、登山者も少なく、静かな雪山ハイキングを楽しめますよ。阿蘇やくじゅうの展望も抜群。シカがとび跳ねていくのも見えました!写真にとれなくて残念。
12月20日付けくじゅうファンクラブより

EB9D83B7-6277-43AE-9C29-FE31A31323E1.jpeg

C0F8C217-B8F0-427C-B9D1-4DA3CD911901.jpeg

061E9F9F-A236-410F-B3E2-E13FEE62EA0E.jpeg

5645CF13-09E6-4495-8E3E-E5DF01D73D0A.jpeg

0FC2B035-25D5-4383-BBC8-42CD560938B5.jpeg
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

くじゅう倶楽部❗️満天の星空情報‼️2017年12月23日 こぐま座流星群が極大

満天の星空1.JPG
12月23日、こぐま座流星群の活動が極大となります。出現数は1時間あたり数個の小規模な流星群です。
予測極大時刻は0時ごろで、22日から23日にかけての夜が見ごろとなります。深夜になれば月明かりの影響がなく条件は良いですが、多くても1時間あたり3〜5個程度の小規模な流星群なのでたくさん見られるというわけではありません。冬から春の星座を眺めていると1つ見えるかも、くらいの気持ちで気長に待ってみましょう。防寒は念入りに。

母天体は13.6年周期で公転するタットル彗星。彗星の通り道を毎年この時期に地球が通過することで、そこに残されていた塵が地球の大気に飛び込み、上空100km前後で発光して見えるのが流星群の流れ星です。
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 19:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする