2018年06月30日

くじゅう花公園❣️開花状況❗️

CC675656-959A-4470-9DD2-4E284DFDCE62.jpeg
彩夏の畑5分咲き
彩夏の畑は祖母傾き山に流れるような、
ラインをデザインしています。
D1056ED1-16D6-4394-9B4A-519A443EACB3.jpeg
遅咲き ラベンダー 色づき始め

詳しい内容はこちら⇨くじゅう花公園
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くじゅう倶楽部‼️満天の星空情報。7月7日は七夕。

2AEC7931-F5C6-4B9E-8119-4CF9C6C8A4FA.jpeg
せっかくの七夕ですから、夜空を見上げて、おりひめ星とひこ星を探してみましょう。

7月7日前後の午後9時過ぎ、東の空を見上げると、2、3個の星を見つけることができます。

とくに明るい2つの星が「おりひめ星(織姫星、織女星)」と「ひこ星(彦星、牽牛星)」です。北寄りにあり、先に昇ってきて高いところに見える明るい方の星がおりひめ星です。

おりひめ星は西洋の名前で言うと「こと座」の「ベガ」、ひこ星は「わし座」の「アルタイル」です。さらに、おりひめ星とひこ星のほかにもう一つ、目立って明るい星が左の方にあります。「デネブ」と呼ばれる「はくちょう座」の星です。

これら3つの星は星々の中でもとくに明るい「1等星」で、3つを結んでできる大きな三角形が「夏の大三角」です。

ところで、7月7日は広い地域で梅雨の最中ですが、七夕の星は七夕の日にしか見えないわけではありません。7月7日を過ぎてからでもほぼ同じような星空を見ることができますし、8月にもなれば梅雨も明けているはずです。七夕をきっかけとして、夏の星空を楽しんでみてください。2018年は7月13日と8月11日が新月で、この前後のころには月明かりの影響も小さくなり、デネブから夏の大三角を通ってベガとアルタイルの間を流れる「天の川」が見やすくなります。
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 14:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9〜26 TAOの夏フェス2018開催

6A9E5471-F2E7-45AB-8E38-D73C27334E6B.jpeg

世界中を駆け巡るTAOメンバーが久住を熱くさせます。
2018年は、8月9日(木)〜26日(日)の14日間!!
今年は入場者全員にはTAOオリジナル敷物をプレゼント!!
最前エリアが125席指定席に変わり、最終日は指定席125席、自由席700席の限定販売となります!

TAOの音楽が生まれる「赤兜」での特別LIVE、メンバーが運営する極上のおもてなし11屋台、メンバー直接指導のTAOワークショップ、竹田市在住のアーティストたちに学ぶアートワークショプ、他にも日替わりライブ、お迎えライブなど一日中TAO三昧の夏フェスに是非お越しください!

E095C61D-56F6-4D8F-B799-2EAA4893919C.jpeg

詳しい内容はこちら⇨九州ど真ん中観光情報サイト・タケタン
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 13:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする