2019年12月29日

くじゅう倶楽部満天の星空情報‼️初日の出と新年の夜明け空(2020年1月1日)

FD1E855F-8644-4AE0-93FC-F07031E1AEF3.png
一年の始まりを告げる「初日の出」。早起きして新年への思いを新たにしたり、風景の美しいところへ出かけて初日の出を撮影したりしてみてはいかがでしょうか。
初日の出前の星空も忘れずに眺めてみましょう。きらびやかな冬の星々に続いて雄大な春の星座たちが姿を現し、明け方には火星やさそり座も見えます。

夜明け前の空
初日の出は午前7時前後ですが、できれば新年最初の夜空も眺めてみてはいかがでしょうか。

年が明けてすぐのころには、南の空から天頂に「冬の大三角」やオリオン座が広がっています。色とりどりの明るい星々が新年を祝っているかのようです。

さらに夜が更けると、冬の星座たちが西に傾いていくのと入れ替わって春の星座たちが南から南東の空に上ります。春の大三角に続いて、未明4時30分ごろには火星も南東の低空に見え始めます。

初日の出の1時間前(東京で5時50分ごろ)になると、火星の下のほうにさそり座のアンタレスが姿を見せます。そして、星々の光が空の中にとけて消えていくと、間もなく初日の出です。
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする