2018年10月12日

第44回由布院牛喰い絶叫大会開催情報‼️2018年10月14日(日)※台風の影響が心配されるため14日に延期いたしました

FA58CF15-D4B0-4A21-A23A-FCC20B30FDAC.jpeg
872EE8B2-D0C0-4349-8CFE-78CA1733776E.jpeg
2018年10月14日(日)
※台風の影響が心配されるため14日に延期いたしました

自然豊かな牧草地を特別に開放していただいた会場で、「豊後ゆふいん牛」の炭火焼きを食べ、それぞれ思いの丈を絶叫!声の大きさや内容のユニークさを競います。秋にススキの揺れる高原で皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

<当日のスケジュール(予定)>
〇10月14日(日)
  9:00〜  入場券販売
 10:30〜  入場
 11:30〜  絶叫参加者受付(大人70人・小学生以下30人)
 12:00〜  絶叫大会
 13:00〜  お楽しみ抽選会
 14:00〜  審査発表・表彰式

〇場 所   由布市湯布院町川上 並柳牧場
〇参加費   一般(中学生以上) 3,500円
       小学生以下     2,000円
〇参加人数  先着600名
〇送迎バス  由布院駅前9:00発 / 会場14:30発

〇アクセス  地図


〜由布院牛喰い絶叫大会の由来〜
 1970年代の由布院は温泉が豊かで静かな美しい町でしたが経済的には苦しい時代でした。美しい草原(牧野)が開発に売られてしまうという危機に「牛一頭牧場運動」という運動を始めました。全国から募った牛のオーナーになっていただき、御礼としてお米や野菜などが贈られました。飼育牛は数倍に増え、開発の危機にあった牧野は、牧草地として今に残されました。
 さて、牛のオーナー達が自分牛を見ようと由布院へやってきますが、広い牧野でどれが自分の牛だかわかりません。そこで、「牧野でオーナーと飼育農家と一緒に牛鍋を!」と始まった交流会。草原から見下ろす由布院盆地に向かって誰の声が大きいか競い始めました。
・・・これが「牛喰い絶叫大会」の起こりとなりました。
毎年800人近くの人々がおいしいゆふいん牛を食べにやってくるようになり、由布院を代表する環境イベントになっています。


詳しい内容はこちら⇨由布院温泉観光協会
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 14:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする