2019年05月01日

ネモフィラが見頃を迎えています!

D0FEF51A-7F3F-43FF-8A99-B245C64440FA.jpeg
青の洞門対岸のネモフィラロードは、今年も観光客がたくさん訪れています。空の青とネモフィラの青、そして新緑の青のコントラストがとてもきれいです。
 ネモフィラ畑は、種まきから除草までの作業を地域や様々な団体の方々と協力しながらつくっています。ネモフィラ畑には、その畑をつくった団体の名前が書かれた看板を設置しています。
 ネモフィラの花言葉は「可憐」です。また、青い花の中心が白いことから英名で「Baby blue eyes(赤ちゃんの青い瞳)」とも呼ばれています。
 可憐でかわいいネモフィラを見に、本耶馬渓へ遊びに来ませんか。

詳しい内容はこちら⇨中津市公式観光サイト
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 17:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする