2019年05月02日

くじゅう倶楽部‼️満天の星空情報❣️2019年5月6日 みずがめ座η流星群が極大

満天の星空1.JPG
5月6日、みずがめ座η流星群の活動が極大となります。7日の未明から明け方が見ごろで、月明かりのない好条件です。
予測極大時刻は深夜23時ごろで、7日の未明から明け方が最も流れ星を見つけやすいでしょう。

今年は月明かりの影響がまったくない好条件です。空の条件の良いところで1時間あたり20〜25個程度、空が明るいところや視界が開けていないところでは7〜10個程度見えると予想されます。10連休の最終日の夜(連休明け初日の明け方)となるますが、うまく観察時間を確保しておきたいですね。

みずがめ座η流星群は、毎年ゴールデンウィークの終わりごろに活動する流星群で、速度が速いのが特徴です。ハレー彗星の通り道を地球が通過し、そこに残されていた塵が地球の大気に飛び込んで、上空100km前後で発光して見える現象です。
posted by くじゅう倶楽部現地スタッフ at 13:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする